自己処理 エステサロン

自己処理より脱毛サロンへ!

家庭用脱毛器を購入して試したことがあります。

 

元々毛深かった上に、バイトの制服の関係上肌色のストッキングを履くことになり
毎日のように剃刀処理をしていたら、毛が太く濃くなってしまいました。

 

毎日の処理は面倒くさい上に肌触りも悪かったので
家庭用脱毛器を買うことにしました。

 

サロンに行かなかったのは単に毛深い自分の足を見られるのが恥ずかしかったからです。

 

その当時では結構高かった脱毛器でした。
レーザーで毛根を焼き切るのですが、使うとやはり痛くて続けられません。

 

その後、脱毛サロンでレーザー処理をした経験から言うと
あの脱毛器のレーザーの痛さはそれ位が妥当だったのでしょうが、
それを知らなかった当時は耐えられませんでした。

 

そして、レーザーが出る部分も小さいので足全体をしようと思うと
かなり時間がかかったのです。

 

処理中は足に集中しないといけなかったので、
他の作業は一切できずテレビを見ながらすらできませんでした。

 

とても退屈な時間と痛みを耐えなければならず、効果も乏しかったのです。

 

そんな状態が続くと、はやり剃刀処理に戻ってしまい、
また肌を痛め毛深くなるのを増長させてしまいました。

 

その後、脱毛サロンに行くことなったのですが、
行ってみると早く行けば良かったと思うほど効果がてきめんでした。

 

家庭用脱毛器を購入するくらいなら、サロンでもっと色んな箇所を施術したかったです。
例えば顔脱毛とか、鼻下なんて青っぽいと最悪です。